風俗店で働くには?

たくさんの風俗求人がありますが優良店舗を選ぶにはどうすれば良いのか? - 風俗店で働くには?

風俗店で働くには?

cvtrshts
今、全国各地には1万3千を越える風俗店があると言われています。たとえばソープランドやでデリヘルやピンサロやマッサージなどその種類も豊富です。
また、昔はかわいい女の子出ないと働けないなんてイメージもありましたが、今だとポッチャリした女の子や太った女の子専門やお店もありますし、40~50代専門の熟女専門のお店もあります。また人妻専門のお店だってあります。他にはSM好きな女性専門もあり、その種類も豊富です。これならば、どんな女性でも風俗店で働けそうです。

風俗店で働くには?

風俗店で働くには、まずはお店選びからです。先にも書いた通り、たくさんの風俗店があり、さらに種類も豊富なので迷うこと間違いありません。そのなかからどれにするかはとても大事です。そこを失敗すると、稼ぐことはできないでしょう。
お店選びをするときには、まずは風俗求人をみることから始まります。条件では勤務日や勤務時間をみましょう。勤務する日も自由に決めれるか、週に1、2回でもオーケーか、また時間も2~3時間の短期でもオーケーかなどがあります。短くてもオーケーであれば、あとはいくら増やしてもお店としては問題ないはずです。次に送迎です。デリヘルのお店だと、特にホテルや自宅までの派遣で送迎がないとなかなか厳しいです。送迎があればよりしやすくなるでしょう。またない場合にはガソリン代が出るかも確認しましょう。ソープの場合にもお店まで送迎があるか確認してみましょう。
あとは容姿や年齢などについてです。高級デリヘルや高級ソープランドだとやはり容姿にもかなり厳しいです。また年齢にも厳しくなります。また、通常の大衆店でもソープランドだと年齢にこだわるところもあるので、気をつけましょう。もちろん18歳未満は働くことはできません。
給料については、よく50万円以上可能とかのような形で載っていますが、実際には面接のときにくわしく聞きましょう。というのも男性一人で時間コースによって女の子の稼ぎがいくらになっているか決まっています。たとえばソープランドで50分1万6千円だと、女の子には9千円入るという感じです。あとはコースが長くなるにつれて、金額も増えます。なので男性何人ついたか、どのコースをえらんだかどのオプションを選んだかにきまるので、これは面接時にききましょう。
あとは面接時に気になるポイントを考えておき、面接時に質問をするようにしましょう。

面接をして、いよいよ入店へ

pilyfkuyf
あとは、お店へ応募をしてみて、面接へとなります。事前に写真を送るなんてこともあります。
面接をするときには、普段の格好で大丈夫です。ただ、女性らしくスカートにしたりメイクをナチュラルにしたりと工夫はしてほうがいいでしょう。面接時の注意などは、子ページでも紹介していますので、そちらも参考にしてみてください。
最近ではどのお店でも体験入店ができるようになっています。体験入店も1日から何日もという感じで可能です。ただし、体験入店をすると写真は出ますので、それは気をつけましょう。もしやめたときには、写真は削除も依頼しておくと良いでしょう。
体験入店もして、良さそうと思えばそのまま入店をすればよいのです。嫌ならば断ってさらに別のお店をえらびましょう。

最後に

風俗で働くまでの流れや風俗に向いている女の子のタイプや風俗でのテクニックなども子ページにて紹介しています。働くまでの流れや他の情報をしれば、さらに風俗にも関心がわいてくるでしょう。
参考サイト:吉原の風俗求人

更新情報

風俗求人サイト
風俗情報

アーカイブ